株式会社湾岸山下商事


クリーンな街づくりを目指して〜株式会社湾岸山下商事〜

クリーンな街づくりを目指して

横浜市では平成22年度における全市のごみ排出量を平成13年度に対して
30%を削減するという「横浜G30プラン」が策定されています。
市民の皆様のご協力により、平成22年度を待たずして、この数値目標を達成いたしました。
今年は、開港150周年という記念すべき年です。
さらに、100年後、150年後にこの美しい街を残せるよう市民みんなで頑張りましょう!
我が国は大量生産、大量消費、大量廃棄型の経済構造の中で、
焼却・埋め立てとして廃棄物を処理しているのが現状です。
このまま、この状況が続けば世界はごみに埋もれるでしょう。
しかしながら、人が生活するなかで廃棄物の発生を無くすことはできません。
では、どうすればよいのでしょうか?
弊社は、その質問の答えを皆様とともに考えていきます。